栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しづつ暖かくなってきた。になると姿を消す白鳥がまだ、見られた。白鳥とザゼンソウがセットで栃木県大田原市で見られます。
20060305173717.jpg

20060305173658.jpg


打ち合わせが終わった午後、春の陽射しに誘われて、両親と私たち夫婦で白鳥とザゼンソウを見に出かけた。天気も穏やかで暖かく人出も多く賑っていた。
場所は栃木県大田原市、白鳥は羽田沼(はんだぬま)・ザゼン草群生地は南金丸になる。(国際医療福祉大の近く)道の駅那須与一の郷も近くにある。白鳥は例年3月初旬まで越冬するらしいのでそろそろ旅立つころか。ザゼン草は2月初旬~3月下旬ごろまでらしい。ザゼン草は来週末ごろが一番のもごろでしょうか。

私は2度目だったが両親は初めての場所。白鳥や鴨たちの多さに驚いていた。白鳥が確か458羽飛来と書いてあった。ミヤコタナゴの生息地もすぐ近くにある。散歩するにはちょうど良い。
ザゼン草は民家の庭先を通って群生地へ行く事になる。無料での見学なので、テントで地元の野菜などを販売しているので買って帰ろう。

我が家をがんばって造ってくれている棟梁に(父)少しだけ楽しんでもらえた。あと少し棟梁にがんばってもらうことになる。昭和6年生まれの高齢の棟梁がんばって。

自然素材・木の住まいでロハスな生活を提案する木の城工房の家づくりはこちらから

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/99-4ab1fde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。