栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うづくり2

う作り

木の家・無垢杉板(天井材)浮造り仕上げ。(家族で作る自宅)
無垢杉板の天井材を擦って木目を出す。
棟梁がかなり昔から集めていた天井材をかみさんが浮造り仕上げをしているところ。
杉板にロウを塗りながら浮造りで擦っています。
かなり根気の要る仕事です。ずっとやっていると腕が痛くて大変です。
私も中学・高校と夏休みなどにバイトでやりました。
今時こんなことしている人は少ないと思いますが棟梁はずっとやり続けています。

浮造りに興味のある方はこちらを参照

こんなスローハウス造りも結構楽しい。私は見よう見真似の大工仕事でFの造作をやっています。壁・天井下地に杉板を張っています。一枚一枚寸法が不ぞろいな材料ですが面白くてついついやリ続けてしまっています。
来月は、塗り壁に挑戦か?

こんなスローハウス見学に来ませんか?
って栃木県の田舎、塩谷町ですけど。
名水百選・尚仁沢の水くみの帰りに寄ってください。

栃木の工務店の拘りの自宅づくりでした。

栃木の工務店・木の城工房はこちらから

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/77-5c0e2a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
田園地帯が広がる事務所の周りは、防風林の杉林に囲まれた屋敷がポツンポツンと並ぶ田舎風景です。この風景がここ数年ちょっとずつ変わってきています。杉は冬になると高原山から吹き降ろす北風で、大量の枯れ葉や枯れ枝を落とします。この落し物の掃除も大変、軒樋のつまる
2006/01/20(金) 11:09:06 | -sprout village- 栃木県の建築設計事務所@ピー・ティー・フォレスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。