栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4cdc47ea.jpg

世界遺産が泣く。
趣味の登山で日光にはたびたび訪れる。そのたびに気になるのが数年間の工事の後に公開された神橋。木造の漆塗りの橋である。橋の下から見るとその工事の大変さが想像できる。
日光の東照宮他の社寺が世界遺産の登録され新たな観光客誘致に懸命な栃木県日光地区。私の住む塩谷町はここから40分程度の距離。



現在は有料での公開で橋を渡れる。しかし、道路からすぐ脇にあるため料金を払わずに写真をとる人も多い。(当然である。)
しかし、それを良しとしない関係者(?)が道路から橋を見えづらくするために囲いを設置した。世界遺産の街日光の景観を壊すこの囲いがなぜ必要なのか?
囲いを設けたところで有料の橋を渡る人が増えるとも思えない。
見られるのを遮る景観無視の囲いが日光の玄関口にある情けない世界遺産
栃木県の人間として恥ずかしいかぎりである。

世界遺産・日光
の近くに住む山を登る建築屋・工務店はこちらから
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
構想。
日光周辺には世界遺産だらけでもっともっと上手にすれば観光立国になれるのに~といつも歯がゆくみています。自分達の県の“強み”を知っていれば最大限の魅力演出が出来るんですがね~。
2005/12/29(木) 07:23 | URL | オストコーポレーション北関東 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/67-4689ae92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。