栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は非常に寒いです。昨日は十時でも霜がとけずに真っ白でした。

冬至・一年で一番太陽の出ている時間が短い。
夕方の日没はすでに少しづつ遅くなっているが日のではまだ遅くなるようだ。
この次期でも、窓から入る日差しは暖かい。
日差しの強さは夏も冬も同じである。
冬は太陽の高度が低いために、地面にあたる太陽光が少なくなり冷え込むということです。
宇都宮市では、夏の太陽高度約76度、冬の太陽高度約30度とその差46度もあります。
南側の窓からはいってくる太陽の熱は冬の方が夏より多いのです。
夏は日差しを遮り冬は日差しを取り入れ室内を暖かくすることが出来ます。
パッシブソーラーの考え方を取り入れ自然とうまく付き合って快適生活をしましょう。

自然とうまく付き合う家づくりはこちらの工務店へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですね
パッシブな設計は今度必要不可欠ですね。
2005/12/26(月) 08:44 | URL | オストコーポレーション北関東 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/66-caf2063a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。