栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKの探検ロマン世界遺産で面白い街の紹介をしていました。

石灰岩を積んだ円錐形の屋根と白壁の家「トゥルッリ」だ。
円錐形の屋根が石で出きているのが不思議。
壁厚80cmと分厚い壁でこれなら夏も涼しく過ごせるだろう。
驚くのはこの古い家「トゥルッリ」を積み直し再度使用しているとのこと。この地方の土地は石灰岩層でどこを掘っても石だらけで個の邪魔な石で家をつくるというもので伝統の職人が残っている。
不便そうな石の家であるが文化を大切にするヨーロッパならではと感心させられた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/56-8bf54ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。