栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
断熱の基本確認。
基礎断熱しない住宅の注意点、その一。
いまさらながらこんなことを書くのはどうかと思うが、まだ知らずに?施工している現場があります。

基礎断熱をせずに床下換気をする場合の断熱の注意場所
ユニットバス周りの断熱について
ユニットバスの床下も換気されてしまっていることが多い。
床下の冷たい空気が、床下から内壁内へ、そして天井裏まで空間がつながっている施工の現場がいまだにあります
ユニットバス床が二重パンになっているものや断熱壁になっているものもあるが、断UB周りは床下換気をさせず基礎断熱として、床下人通行を断熱材でふさぐ必要があります。断熱を考えればすぐわかることですが結構放置されています。ひどいところは、
断熱にいい加減なところは結構多いのです。
施工現場の確認や、床下換気工法をしている会社には断熱・気密の確保をどうしているか確認しましょう。特にUB周りについてそれとなく聞いて見ましょう。

快適な住宅をつくりたい方はこちらへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/49-9693963a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。