栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメムシちゃん(くさい虫のこと。正式名は知らない)シャットアウトのために通気層に防虫給排ガラリ・イーベスベンツ使用。外壁の裏での越冬防止。

栃木県で外断熱・二重通気工法地熱利用住宅で我が家を建築中の修ちゃんです。
外側通気層の上下に防虫給排ガラリ、イーベスベンツ18を採用した。当初イーベスベンツをつける予定でなかったため通気胴縁をのばしていたので通気胴縁の間に切断して取り付けたが両サイドにちょっと隙間が出きてしまった箇所がある。(まあいいか。2ミリ程度ならカメムシは入れないし)計画性のない仕事は結果がよくない。

このイーベスベンツは、3年ぐらいまえから知ってはいたが使用するのは今回が初めて。以前お客様から通気層に虫が入るのがいやだと言われたことがありその時調べて知っていたが結局受注出来ず使ったことがなかった。イーベスベンツはハニカム構造になっていて(1ミリ以下)たいがいの虫も通過できない。
有効換気面積は143c㎡/m。

今回遮熱断熱シートの上に取り付けたが通気胴縁の取り付けで、シートが凹む為に通気胴縁より出てしまう3ミリほど薄いものの方がいいのかもしれない。
虫の侵入を気にしなければ別に必要ないのだが皆さんはどうしていますか?
ちなみに宇部気密から買いました。
kamemusi

kamemusiUP

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/37-92873262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。