栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050917060557.jpg


断熱材
今回壁内充填断熱にネオマフォーム50㎜を使用することにした。
最後までイソシアヌレートフォームと選択を迷ったが、外断熱に遮熱断熱シート(Rホイル)を使用したために遮熱効果はないが高性能の火災じの有害ガスの少ないネオマフォームを使用した。
ネオマフォームは、一番最初にグリーンガス(オゾン層を破壊しない)での製品として過去に使い慣れていることなどが選択の理由。
ボード状の断熱材を充填断熱に使用するのは、切断寸法の制度が要求さされグラスウール等などの断熱材より少々手間がかかる。少し大きめに切断したたきこむようにすると隙間なく充填できるようだ(気密は外断熱で確保)。

 ネオマフォームの熱伝道率 0.020w/m・k
         熱抵抗値 2.5㎡・K/W

 グラスウール10Kの2.5倍の性能があります。
充填断熱(壁内外側)で使用した場合は、電気配線のスペースやコンセントボックスと干渉しないなどのメリットがあります。

自然素材の断熱材・ウールブレス、古紙を使ったブローイング、ダンボール状の断熱材なども使ってみたい素材であるが、真壁の今回は、断熱性能優先の選択となった。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
及川様当社は昨年から営業を始めました。山口という人間もいませんのでご確認ください。
2006/03/04(土) 15:25 | URL | 修ちゃん #-[ 編集]
山口さん始めまして私を平成5年にお宅の施工で建てたが.13年たちますが.初期アフターが終了していません.あなたの会社どうなっているのですか.外壁は錆びてひどいです.いい加減にしてください。ヒュザーと一緒ですか.
2006/03/04(土) 00:53 | URL | 及川 英紀 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/31-f6a7e876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。