栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



外断熱+充填断熱

木の城工房二代目のマイホームづくり。やっと1Fの外壁部に断熱材(ネオマフォーム)の施工が完了。厚さ50㍉真壁構造で二重通気層を15㍉確保するために最大の厚さが50㍉なのです。外断熱に遮熱断熱シートの施工とあわせて性能を考えています。当初イソシアヌレートフォーム(INX・エアブレス工法で使用)の予定でしたが変更しました。
これで断熱性能(Q値がいくつになるか遮熱断熱シートの数値が疑問のところもあるので数値は公表しません。遮熱断熱シートだけで家づくりしているグループもあります。)次世代省エネ基準をクリアーできます。

ゴミを出来るだけ出さない為に小さくカットされた断片も手間をかけて張り合わせて使いました。多少見た目が悪い・少し効果が下がる(わずかなものです)のですが出来るだけゴミを減らし環境にやさしい家づくりのつもり(ケチっただけ?)です。屋根材や床材のコンポ用ダンボールも床の養生材として使用します。(通常専用のシートを購入)

HPも覗いてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/21-5fff700d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。