栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
那須別荘地・浄化槽・合併処理層設置が必要?

那須塩原市の別荘地・グリーンランド内の無垢の木の家工事現場。新緑も徐々に緑が濃くなって来ています。
残土は敷地内雑木林のなかに敷き均し土地の凹凸を少なくしました。(木のためにはあまりよくないようです。)

那須の別荘地は下水道の無いところが多く、排水も宅地内処理になるところがほとんどです。以前お話があった方で、雑木林を購入し家を建てたいと相談にこられた方がいました。土地の状況を聞くと水道の入っていない土地があることを考えもせずに購入したとのこと。結局井戸を掘ることになりますが、エコキュートなどの機器は井戸水などの場合は保証対象外となります。
古い別荘地などは乱開発されており現況に道路があっても公図上には道路がない場合もあり家が建たないなどの最悪の場合もあります。雑木林の中の静かな場所も素敵ですが、よく確認して土地を求めましょう。購入を決める前に信頼できる工務店などに相談しましょう。

無垢の木の家・夏涼しい住まい造りの工務店はこちらから

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/201-863c7819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。