栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栃木の工務店、木の城工房。<快適・自然素材でのエコ・リフォーム 。栃木県で快適エコ住宅研究会の主催者が断熱改修+エコリフォームを決断。
4月に代表を務めていたハセガワホームを退社し事務所開設を決意。(築40年、自慢の?無断熱工法の木造住宅。)自宅の1階部分の車庫として使用していた11坪を改修することにしました。予算の都合もあり夏季に日射量を一番受けてしまう西側外壁の一部(1F部分)を外断熱を付加しサイディング張りにし南面に木製トリプルガラスの窓を設置。出入り口に断熱性能が落ちるが使い勝手の良い引き戸のサッッシュを使用することに決定。内部は充填断熱(壁)でグラスウールを使用。(構造上ボード状の断熱材は使用出来ない。)床には既存土間コンクリートの上に断熱材を敷きこみその上に蓄熱コンクリートを打説し床暖房とする予定。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/2-a5e74249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。