栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーンパワー


日本の山を守ろう
趣味で登山をしているが里山が荒れているのが気になることがあります。栃木県の山林は杉を植林してある山が多いが手入れをしていない山や伐採後植林していない山を見ると木の家をつくることが環境に良いのか疑問を持ってしまうこともあるが、これ以上山を荒らしてしまっては日本の豊かな海も死んでしまう。木を使って植林をして山のサイクルを確保することが大事なのです。
木の城工房で木の家を建てることもあり私は、財団法人森林文化協会の個人会員になっている。この会では、森林の保護を日本や海外でも活動しています。毎月グリーン・パワーという冊子が郵送されてきます。木の家を建てるあなた、ぜひ会員になって環境保全に協力しましょう。木の家でなくてもかなりの量の木材は使用されていますけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
川上さんコメントありがとう。ブログ寄らせていただきました。センスのいい家づくりですね。良かったら快適エコ住宅研究会会員になりませんか?
http://www.nasubm.co.jp/kaitekijyuutaku
2005/09/14(水) 23:33 | URL | 修ちゃん #-[ 編集]
はじめまして川上です。ブログ読ませてもらいました。今でもかなりの数の森林がなくなっているんでね、私も今は家を建てるときに古材を使って建てています。古材は木の再利用ということで環境にもいいし、きれいな古材は強度もあって新しい材木より強いんですよ、だから自然保護にもつながると 思います。これからもよろしくお願いします
2005/09/14(水) 15:20 | URL | 川上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/18-db281525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
VintageHomeの住宅で使う予定で、現在古材のカウンターを香川の塚田木材さん(http://blog.livedoor.jp/tsukamoku/ )で製作に入ってもらってます。古い民家から取れた張りをスライスして厚みのある板にして、それを何枚かつないで1枚のカウンターに仕上げます。
2005/09/14(水) 15:25:32 | VintageHome開発日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。