栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月の日当り
太陽とつきあう
日射
陽射しの利用
太陽とうまく付き合いたいと考えている私だが、層簡単ではない。
四月始めの事務所の外観。窓上に出幅50㎝程度の庇があるがその影が窓の3分の2ちかくを覆っている。冬至にはまったく影がかからないので陽射しは室内の奥深く入り暖かい。4月といってもまだ暖房しているので陽射しが欲しいが室内にはわずかしか陽が入っていない。夏場は窓に陽射しがかからず涼しいがこの時期はちょっと寂しい。暑さ、寒さが夏至、冬至と1ヶ月程度づれるために太陽と付き合うのが固定した庇だけではちょっと難しい。

パッシブソーラーハウス木の城工房HPを参考に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/171-610374ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。