栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自然素材・天然素材でのマイホームづくりを実践中です。

無垢桧の土台・柱、梁、桁は杉・桧を使用。自分の山から切った材料も使用します。内装にも杉の無垢板(節あり・30㍉)フローリング・桧の無垢板(15㍉)を使用。その他に腰壁・天井にも杉板を使用する予定。
内壁には、珪藻土・ルナファーザー+自然塗料、外壁は杉板張りと漆喰で仕上げる予定。断熱材以外は、新建材を出来るだけ使わずに家づくりをすすめています。(キッチン・UBは新建材を使っています。)
無垢の木を天然乾燥させていますので、割れがでている梁もありますが割れは強度にほとんど関係ありません。(破壊試験の結果では、割れが出た木のほうが強度がでるといったデーターもあります。)
屋根には、銅版を使用しましたが現在雨で色がまだらに変化していますが徐々に一定になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/17-33b5bb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。