栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家づくりに役立つ情報紙送り続けるスウェーデンのエコ建材販売店
スウェーデン住宅の視察を毎年行っているスウエーデンのエコ建材を中心に扱う栃木県のエコ建材店(有)オストコーポレーションさんの紹介。社長の吉田さんが定期的にFAXで送ってくれる「せけんのいけん」今回でVOL.94。情報紙の発行は始めるのは簡単なのだが続けるのは非常に大変なことである。今回は、吉田社長も視察に行ったスウェーデンの建築家ハンス・エーク氏が設計した無断房住宅の紹介とススキを利用したクリーンエネルギー発電、我が子を伸ばす7つのヒントで構成。

無断房住宅は、前に紹介したことがあるが、国内でも無断房住宅を目指す会社がモデルハウスの建設を始めているらしい。聞いた話で恐縮だが長野県のホクシン商建さんがすでに建設中?とか。無断房住宅は1.熱伝導するものをなくす。2.換気扇からの熱ロスをなくす。3.排水時のお湯の熱ロスをなくす。4.デザインは間取りはシンプルにし、屋根の庇を長く出し夏の日差しは庇で防ぐ。南側に温室を作り熱を利用する。給湯は太陽熱コネクターを取り付けるだけで、生活用の電化製品・照明からの発熱と生活熱だけで暖房は不要。というもの。

日本もこれからもっと断熱性能の高い家が標準になっていきそうである。スエーデンのエコ建材の他に羊毛断熱材など環境と人にやさしい素材を扱う㈲オストコーポレーションさんは、こちらをご覧ください。

快適な住まい作りの情報こちらをご覧ください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/166-5e48faf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。