栃木県・那須塩原市・那須高原・寒い那須で暖かい別荘・家づくり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境にやさしい省エネ住宅(地熱・太陽熱利用)

自然エネルギー利用で環境にやさしい住まい作り。
省エネルギーで快適な環境を作るためにいろいろ研究した結果、やはり自然のエネルギーを利用するのが一番省エネルギーである。何といってもエネルギーはただなのだ。もちろん自然エネルギーを利用するために高性能な住宅である必要がある。

風量発電は、まだ家庭で実用化するには電圧の問題、蓄電の問題などが解決出きていないため太陽光の利用、太陽熱の利用、地中熱の利用が一般的だ。
ここでは、地中熱と太陽熱をあわせて利用する地熱住宅を解説したい。

地下5mの温度は15℃~17℃と安定している。しかも、夏の方が15℃と冬より低いため利用価値が高い。地下5mから床下コンクリートの間に夏の太陽熱を蓄えて巨大な蓄熱体として、住宅の室温の温度変化を少なくし、住む人にとって快適な温度側に保ってくれるのである。建物全体の暖冷房の大半を地熱からまかなうことができるシステムである。立地によって地熱の利用が難しいところもあるが日本全国で利用は可能である。特に寒冷地の方が利用価値は高い。

地球温暖化防止に貢献できる環境にやさしい外断熱・地熱・太陽熱利用のエコシステムで省エネルギー生活をしたい方はこちらから


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
LOHAS
このコトバがかなり横行してますが皆さん本当に意味がわかってて使ってるか疑問ですよね(^O^)だいたい京都議定書にサインしない国から発祥されてコトバなんて・・・と。
2006/03/13(月) 04:12 | URL | オストコーポレーション北関東 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinosirokoubou.blog20.fc2.com/tb.php/102-16ce6ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。